トモダ商店の口コミや評判

公開日:2022/07/01   最終更新日:2022/07/07

トモダ商店
住所:兵庫県姫路市青山西1-7-5
TEL:079-266-2638

愛着のある車でも10年、もしくは10万キロを超えればと誰しも廃車を考えます。廃車手続きをとる前に廃車買取を検討してみませんか?廃車レベルの車でも現金化できる余地はあります。少しでも高い査定額を求めるには、良質な信頼のおける廃車買取業者に依頼すべきです。ここでは姫路市の廃車買取店、トモダ商店の特徴を紹介します。

長く自動車の解体に携わっている

トモダ商店は兵庫県姫路市の廃車・中古車買取業者です。姫津市青山の国道2号線沿いに位置し、ドライバーの目に届きやすい好立地で操業しています。1980年代、地元のニーズに応える形で自動車解体業を始めました。

その後、車の解体許可を持っているので、廃車を分解し、取り出したエンジンやパーツを、海外へ向けて輸出する事業に進出します。2000年代以降は中古トラックの買取にも力を入れ「姫路で一番高く買う!」をモットーに活動しているようです。

解体を主な目的として車を引き取っているあいだに、オーストラリアやニュージーランドなど海外のバイヤーと契約を結び、マーケットを開拓していきました。きちんとメンテナンスされた日本車のエンジンは海外で高い評価を受けており、今後も需要が見込まれています。

解体技術を持つ廃車買取店であれば、エンジンやそのほかパーツの状態を充分把握、調整した上で海外へ輸出が可能です。この部分が買取料金に大きな影響を与えています。トモダ商店が廃車の高価買取を実現できるのは、長きに渡って培ってきた解体技術による所が大きい、といえるでしょう。

気軽に相場がわかるから査定を依頼しやすい

トモダ商店は気軽に車の相場がわかるシステムを採用しています。トモダ商店の公式HPから進み、専用の査定フォームを利用すると、車の年式、走行距離などを入力して、相場の買取価格がわかる仕組みです。事前に相場がわかると、実店舗で買取を依頼しやすくなります。

トモダ商店は車の引取り、分解後に海外へパーツを売却するので、査定はこの部分を重要視して行われます。とくに平成初期のトラックはコンピュータ制御でないため、整備しやすく、馬力があると人気を博しているようです。トモダ商店では中古車市場、パーツ市場の独自データを持っており、簡単に買取価格の相場を確認できます。

トモダ商店の廃車の手続き方法

廃車買取は廃車すべき車を業者に依頼し、買い取ってもらうシステムです。車の所有権は買取業者に譲渡され、その後廃車手続きをされます。トモダ商店に廃車買取を依頼すると、ほとんどの廃車手続きは無料です。

通常廃車にかかる解体費用は軽自動車でおよそ8,000円、普通自動車やトラックが1万円程度といわれています。加えてリサイクル料金が8,000円から1万円、自走できない状態の車であれば運搬費用も必要です。したがって廃車手続きが無料になる、廃車買取は大変お得になります。

トモダ商店は車を買取し、有用なパーツを取り出したあと、解体証明書を自社で発行し、陸運局に対して車が廃車になったことを申請します。ユーザーは買取金額を受け取るだけですべて終了となるのです。トモダ商店の廃車買取の流れを紹介します。

■店舗に納車

公式HPの査定フォームで大体の金額を把握したら、実店舗に廃車を希望する車を納車します。出張引取りも実施しているので、相談してみるとよいでしょう。電話でも受け付けています。

■査定後、現金買取

査定額に納得したら、現金を受け取ります。腐食やひどい錆のある車は査定額に期待はできません。日本では廃車同然のトラックでも、海外では需要があり、まだ走行可能な車として売買が成立するので、他社で買取0円となった車でもあきらめず、トモダ商店に査定してもらうとよいでしょう。

■委任状と譲渡書に押印

陸運局に提出する書類に押印します。必要なものは3か月以内の印鑑証明書と実印です。トモダ商店が用意する委任状と譲渡書に押印し、手続きの終了を待ちましょう。軽自動車の譲渡に実印は必要ありません。用意するものは通常の認印のみです。

■自動車登録抹消・名義変更

押印した譲渡書で、車の名義を変更します。名義変更した上で廃車手続き、自動車登録の抹消に入りますが、これらはすべてトモダ商店が処理するので、お任せしてください。

完全な廃車には「自動車登録抹消届」しばらく車を使用しない場合は「一時抹消登録届」を提出します。名義変更し、抹消登録をしておかないと手放したはずの車に自動車税が発生してしまうので、注意しましょう。手続きは業者が行いますが、作成された書類には、隅々まで目を通し、納得した上で押印することが大切です。

■車検証のコピー郵送

陸運局に提出した書類が受理され、名義変更になった車検証が店舗に届きます。旧ユーザーは車検証のコピーを店舗より受取り、車の名義が移ったことを確認してください。

 

トモダ商店は解体業からスタートした廃車・中古車買取店です。解体技術があるため、廃車同然の車から、エンジンやパーツを取り出し、海外へ輸出しています。中古トラックの売買にも力を入れており、買取査定額には期待が持てるかもしれません。廃車、中古車買取に関する手続きは無料で行い、陸運局への書類提出などすべて代行してくれるので、安心してお任せできます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

愛車が水没してしまったら、修理できるかどうかは大変気になるところですよね。「費用はどれくらいかかるんだろう?」「廃車にすべきなのかな?」など、疑問もたくさん生まれることでしょう。今回はそんな

続きを読む

自宅の車を廃車したい場合、「自動車税の滞納分があると手続きを進められないのでは?」と疑問に思う人もいるでしょう。基本的には未納期間が長くなければ廃車手続きを進めることが可能ですが、当然その後

続きを読む

車を廃車にすると、前払いで納めていた税金や保険料の一部が返ってくるということを知らない方も意外と多いのではないでしょうか。普通自動車と軽自動車では還付される税金が多少異なるものの、軽自動車で

続きを読む

廃車というと事故や故障のイメージがありますが、長期の海外赴任などでしばらく車を使用しない場合にも実は廃車手続きが有効です。車を所有している方でも、目的に合わせた廃車方法や手続きの仕方について

続きを読む

株式会社啓愛社 住所:【姫路リサイクル工場】〒671-2514 兵庫県宍粟市山崎町田井394 TEL:0790-73-9191   啓愛社が運営する廃車現金買取センターは、創業80

続きを読む

株式会社サクライ 住所:〒660-0857 兵庫県尼崎市西向島町15-4 TEL:06-6414-2222 株式会社サクライは、関西一円で廃車買取りを中心に展開し、中古部品の販売や輸出なども

続きを読む

株式会社カイヨウオート 住所: 兵庫県小野市菅田町739-180 TEL:0794-67-1001 営業時間:平日8:00~18:00 事故車や水没した車は買取業者に依頼しても、価格がつかな

続きを読む

トラックを廃車にする際、どのように手続きをすべきか、どこに依頼すればよいのか悩んでしまう人も多いでしょう。トラックの廃車手続きは、手続きの代行をお願いできる廃車専門業者に依頼するのがおすすめ

続きを読む

iRap 住所:〒673-0442 兵庫県三木市別所町興治724-141 TEL:0120-979-581 iRapは兵庫県の廃車買取業者です。査定や廃車手続き代行、買取にかかる代金は無料で

続きを読む

有限会社平康商会 住所:〒675-0331 兵庫県加古川市志方町西牧1106 TEL:079-252-3119 営業時間:8:30~17:00 定休日:土日祝は不定休 有限会社平康商会は、姫

続きを読む